So-net無料ブログ作成

栃木、福島、新潟を走ってきた [街角]

栃木方面と言えば国道4号だと思っていたのに、いきなり国道6号(水戸街道)を案内されて半信半疑でいくと柏から県道経由して国道294号を指示されました。 これがめちゃ空いていて信号もなくまっすぐ国道408号も使って矢板まで行くのですね。
写真は途中の休憩所(道の駅ではなかった)に咲いていたゆり
R1278110.JPG

県道56号は峠超えをするのですが手持ちの地図には峠の名前が載っていませんでした。
R1278111.JPG

その後塩原から国道400号で尾頭峠を越えて国道352号
R1278113.JPG

山王峠を越えて福島県南会津町に入り、国道401号で尾瀬を抜けます。
そのあたりの観光案内所の前のスキー場
R1278114.JPG

途中の枝折峠でまたもや濃霧に見舞われました。
R1278115.JPG

R1278116.JPG

幸いに全く車が走っていなかったのでぶつかることもなく抜けられました。
R1278117.JPG

奥只見湖を抜けましたが、国道上を沢からの川が流れていて、ここは中央アジアかアンデス山中か?って思うような道が続きました。

小出から只見線に沿って会津若松を目指す予定でしたが、この時点でお昼 140kmもあるし断念して小出駅前の蕎麦屋で食事をしました。
R1278118.JPG

R1278120.JPG

小出には大学の同期が住んでいて住所も知っていたのですが、どうも町名並行されていてカーナビでは検索できませんでした。
昔だったら国道17号からも見える高いタワーが庭に立っていたのでわかったのですが、さすがに30年も立っているわけもなく、佐梨表示の住宅街にタワーが立っているのが見えますが、乗っているアンテナが14〜28MHz用の4エレメントの八木アンテナ
彼は7MHzの低い周波数が好きだったので 違うだろうなと思いながらも表札を見たらやっぱり違うお宅でした。

道は30年前の記憶に一致していたんですが

ってことで諦めて国道17号を使い三国峠を降りてきました。
R1278121.JPG

16時間の運転で612kmの山道を走りました。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0